肩男を使い倒せ

自分の経験を好きに利用して下さい

スーツが買えなかった話

皆さんスーツは着ますか?
 
 
 
僕は現在大学生なので入学式の時にスーツを着ました。
 
しかしそれまでには大変な道のりがありました。
 
 
 
 
 
スーツ購入日の昼、中高学ランの学校に通っていた僕はとてもウキウキしながら出発。
 
 
 
まずは皆さんご存知の青山へ行きました。
店内にはカッコいいスーツが並び、9頭身のマネキンが着こなしています。
 
 
そんなところ行ったことがない僕は最高の気分でした。
 
 
 
これから自分のスーツを買うのかぁ。
なんか泣ける。
 
そんな気分でした。
 
 
 
笑顔の店員さんにスーツを買う胸を伝えると売り場へ案内してくれました。
 
 
 
とりあえず身長と肩幅的ににABの6を試着。
袖を通した瞬間、こりゃダメやな。
 
 
 
次にABの7へ挑む。
着れないことはないが、肩がパッツパツやな。
 
 
 
そしてABの8に。
 
 
 
おっ。ええやん。
と思った僕でしたが店員が苦笑い。
 
 
両親から肩が足りてなくて変な線が出来ているしウエストがガバガバと聞いて納得。
 
 
 
たしかにウエストが2人分だ。
(参考までに177、70Kg、体脂肪率13%程度の体格です。)
 
 
 
次だ次。
 
 
 
そう思った僕でしたが、先程のABの8が店内の最後の砦だったようで店員さん真っ青。
 
 
 
「着られては、、いますよね…汗」
 
 
 
店員さんの苦しい一言に両親と相談した結果、他を当たることにしました。
 
 
ネクスト店舗は青木。
CMで上戸彩さんがスーツは青木と申していたので迷わず突撃。
 
店員さんに先程の青山での事情を説明すると、こちらにもそれより大きいものは無いと言われました。
 
 
 
泣きました。
 
 
 
なぜだ。
 
僕だってキラキラの大学生になるんだ。
慣れるはずなんだ。
 
だが、スーツがない。
このままではまずい。
 
 
そう思っていると両親の口から
 
 
 
「国民共済へ行くか。」
 
 
 
ん?
 
年金の話かと思った僕は首を傾げながら向かうとコンビニの半分程の敷地の中にスーツが置いてありました。
 
 
 
それにしても少ない。
さっきまでのパラダイス感がない。
 
話を聞いてみるとなんとオーダーメイドらしい。
 
しかも格安で作れるとのこと。
 
 
僕にもスーツが着れる!やったやった!という思いで採寸。
 
数週間後僕ぴったりのスーツが完成。
 
2万9000円程でオーダーメイドスーツが買えた。
 
 
 
なんか最高やな。
 
 
 
ということで。
めでたく入学式に出席できました。
 
ちゃんちゃん。